品質・技術

[ 品質・技術的裏付け(大学との共同研究) ]

株式会社ファイナルマーケット(FM)は、透水性コンクリート(ポーラスコンクリート、複層ポーラスコンクリート)の特性研究、施工・応用技術の開発等に関して、三重大学と各種の共同研究を行っています。

研究室はこちら

屋外におけるPOCの熱特性

屋外の路面等に施工されたPOCは、その内部に通気性を持つとともに、保水ができるため、夏期の日射による温度上昇の防止効果を備えており、都市のヒートアイランド現象防止に役立ちます。POCの熱特性を調べるために、各種仕様のブロック体を作成し、屋外に暴露し、日射による温度変化の測定実験を行っています。また、熱特性に大きな効果をもつ水に供試体を浸漬する条件でも実験を行っています。

その結果、POCは、アスファルト舗装に比べてピーク温度で15℃以上、普通コンクリートに比べて5℃程度低くなることがわかっています(浸漬条件)。 またPOCは、日没後の温度低下が早いという特長も有しています。

POCの温度上昇防止機能

[ POCの温度上昇防止機能 ]

屋外における表面温度測定結果

[ 屋外における表面温度測定結果 ]


新技術情報提供システム

 

新技術の活用のため、新技術に関わる情報の共有及び提供を目的とした
新技術情報提供システム(New Technology Information System:NETIS)
です。

※詳細情報に関する閲覧期間は終了しています。

Page
Top