透水性舗装のT.N.ベース 株式会社ファイナルマーケット

ゲリラ豪雨・集中豪雨、都市型水害対策に。透水性・排水性の外構工事に

お問い合わせ
MENU

ホーム > 品質・技術 > 品質 (ポーラスコンクリートの特性 4)

品質 (ポーラスコンクリートの特性 4)

屋外におけるPOCの熱特性

屋外の路面等に施工されたPOCは、その内部に通気性を持つとともに、保水ができるため、夏期の日射による温度上昇の防止効果をもっています。都市のヒートアイランド現象防止に役立ちます。
POCの熱特性を調べるために、各種仕様のブロック体を作成し、屋外に暴露し、日射による温度変化の測定実験を行っています。また、熱特性に大きな効果をもつ水に供試体を浸漬する条件でも実験を行っています。

その結果、でPOCは、アスファルト舗装に比べてピーク温度で15℃以上、普通コンクリートに比べて5℃程度低くなることがわかっています(浸漬条件)。 またPOCは、日没後の温度低下が早いという特長も有しています。

POCの温度上昇防止機能

POCの温度上昇防止機能

屋外における表面温度測定結果

屋外における表面温度測定結果

裏付け

(屋外実験によるポーラスコンクリート舗装の熱特性に関する基礎的研究)
(底面を水中に浸漬させたポーラスコンクリートの熱特性に関する実験的研究)

お気軽にご相談ください

ご不明点がございましたらお電話ください。専門スタッフが承ります。

TEL 0595-59-9500